姪っ子のお食い初めを名古屋の料亭でやってきました♪

名古屋もかなり涼しくなってきましたね。

このお盆の連休のときに姪っ子のお食い初めに参加してきました。

やっぱり可愛いですね。

妹に言われるまで正直知りませんでした。そこで読んだ本で初めてお食い初めを知りました。「子どもが一生食べ物に困らないように願うお祝い」との事ということでした。具体的にどのようにお祝いをするのかインターネットで調べてみました。

お魚・お吸い物・煮物・香の物・歯固めの石などを用意するとありました。石が必要なことには驚きましたが、歯が丈夫になるとのことの願いがあるようです。

当日は、親戚一同も来たので家でやるとなると大変だということでお店でやることになったみたいです。名古屋お食い初めでインターネットで調べてみると便利なサイトがあったみたいでそれを参考にしてお店を決めたようです。

妹も初めてだったので作法などわからない様子でしたがお店のスタッフさんが丁寧に教えて下さり滞りなくお食い初めをすることができました。両親も初孫ということもあってほんと喜んでいました。

お祝いごとということもあって豪勢に鯛を注文していましたよ。

私のときはこんなに豪勢にやってもらえるかなってちょっと心配してしまいました…

豪勢な料理も美味しかったですし、なかなか味わうことができない料理も良かったです。

そんな感じで初めてのお食い初めはお店の雰囲気もスタッフさんもよく、しっかりと対応してくださったので私としてもいい思い出となりました。

初めてのお食い初めかなり思い出に残りましたね♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です